口呼吸より鼻呼吸【絵本とおもちゃと母乳育児】

 口呼吸は万病の元って言ってるのは西原博士(賢い赤ちゃんの育て方)
 おしゃぶりで口呼吸鼻呼吸に矯正する治療法を取り入れてらっしゃるんだって。大人でもおしゃぶりさせたりとか。

 
 なんで口呼吸がダメなのか。ちょっと抜粋してまとめさせてもらうね。

 口と鼻には○○扁桃って呼ばれるバリアー機構5つあってね、その総称を扁桃リンパ輪って言うんだって。病原菌や異物が侵入してきたら白血球を生産して、対抗する免疫機構。

 その5つの中で、鼻にあるのと喉の奥にあるのだけが細菌や花粉を消化できるんだそう。

 で、口呼吸してたら、鼻にある扁桃腺は使えないからそれだけでも能力が半分になってしまうのね。更に呼吸による空気の流れで口の扁桃腺が乾燥するから、こっちの機能も低下してしまうでしょ。

 結局、素晴らしい免疫機構はフル活用されなくなるの。

 ああ、勿体ない…。

 口呼吸鼻呼吸に戻すだけでも病気になる確率が減るってことよね。

 で、私も花粉症持ちでふ、と気がつくと口呼吸になってることが多いのです。危ない危ない。

 病気云々もイヤだけど、口開けてるとおばかに見えるから、キレイなおねーさんとしては是非とも注意したいところ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17972250

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。